RSS|archives|admin|

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

DQ1/ガライはもっと偉大なひと

2011.09.24 Sat
【前回のあらすじ】
ラダトーム城下町には、「ぐふっ」が口癖の不死身の勇者がいた。


とりあえず王様に貰った120Gを使い、
10Gの薬草

8Gのたいまつ
を買った。

何か俺の知ってる世界だと、薬草は8Gだった気がするが……
インフレか?インフレ。

宿屋の料金をいちおう調べておくと、3Gだった。

草のほうが高いのかよ!!!
そこらへんに生えていそうだけどな……

余ったお金でこんぼうを買い、いよいよ町の外へ。



110920_234945.jpg
うわあああスライム来たあああぁぁ……えっ色が違う……

…い、いやってっきり最初の戦闘はスライムかと思ってたからさあ…う、うん。

がむしゃらにスライムとスライムべスのみを倒し、Lv2になった。
がむしゃらにスライムとスライムべスのみを倒し、Lv3になった。
ここでホイミを覚えた!

この世界にはスライムとスライムべスしかいないのか……



Lv3になったことだし、ラダトームからちょっと離れてみることにした。
しばらく北に進むと洞窟があった。

どきどきわくわく、遠足のような気持ちで、買ったたいまつをさっそく使う。
途中に宝箱も無く、モンスターも出てこないのが不可解だったが、一番奥まで進むと石版があった。


「わたしの名はロト。わたしの血をひきし者よ。

ラダトームから見える魔の島に渡るには 3つの物が必要だった。
そして今 その3つの神秘なる物を 3人の賢者に託す。

彼らの子孫が それらを守ってゆくだろう。」


…………これ以上奥に進むことはできない。
どうやらたいまつを1つ、無駄にしたようだ。



ガライの町に着くと、いきなり「歌はどうです?」と尋ねる男性がいた。
最初は丁重に断ったが、しつこいので聞いてみることにした。が、


♪ダダダダダダダダッダッダダ(恐怖の音楽)


まるで今までのセーブデータが簡単に消え去ってしまうかのような、深い悲しみにつつまれた歌を歌われた。

110921_000320.jpg
「ありがとうございました。
実はボク 伝説の詩人ガライを目指して修行中なんですよ。」


伝説の詩人ガライとは誰かは知らんが、無理だな!!

と、心の中で強く思った。
関連記事
スポンサーサイト


Theme:ドラゴンクエスト | Genre:ゲーム |
Category:ドラゴンクエスト1 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。