RSS|archives|admin|

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

DQ2/存在感薄すぎ。

2012.01.30 Mon
【前回のあらすじ】
ニート(Lv28) クッキー(Lv26) マリア(Lv21)
ついに代名詞、イオナズンを習得した。


ハーゴンの神殿を探索する俺たち一行、
4階に差し掛かったところで、何気なく、普通に登場したこのモンスター。

120123_180718.jpg
アトラス
あーギガンテスの色違いね……。一匹だし余裕余裕……。

ん?アトラス?
どこかで聞いたことある名前………えっ

お前、ロンダルキアの魔物たちとして有名な、あのアトラスじゃないか!!!!
こいつがボスと気付くまで、十数秒かかった…。ボスのオーラ皆無。無。


長く続く一本道。あたりは毒の沼地で囲まれている。
一歩道を踏み外すと、毒の餌食になる。

少し進むと、鉄壁のように道をふさぐ、橙色の魔物が立っていた。

「ふははは、俺はアトラス。
ハーゴン様の指令により、ここは通さぬ!覚悟!」

こうして、巨人アトラスとの対戦が始まる―――


……っていう登場を勝手に脳内で想像していたのだが……。
華やかな登場とは程遠すぎたよ。

というわけで、無言で登場した彼は、スクルトとルカナンのおかげで
いとも簡単に勝利し、最期も無言だった。

これじゃあ普通に登場する、アークデーモンとかのほうがよっぽど強い。


そのまま5階に進み、階段を探していると普通に現れた、

120124_175739.jpg
こいつ、バズズもボスだということに気付くまで、十数秒かかったのは言うまでも無い。


続く。
関連記事
スポンサーサイト


Theme:ドラゴンクエスト | Genre:ゲーム |
Category:ドラゴンクエスト2 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。