RSS|archives|admin|

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

DQ10/強マンドラゴラ攻略

2014.02.08 Sat
みなさん、お元気でしょうか?太平洋側を襲った未曾有の大雪で雪に埋まってしまってはいませんか?
わたしはというと最近肌の乾燥が非常に気になりますカッサカサやねん
手元にある化粧水や化粧下地にどれも40代からのエイジングケア!と大々的に書いてあることに気が付きました
10代でこの有り様なのできっと30年後になったらたぶんこんな感じになってるわ




440_013.jpg

右。






さて、みなさんは強マンドラゴラとは対戦されましたでしょうか?
まじwwww迷宮wwwww楽wwww時間短縮wwwww
とお役立ちのFFイベントも、あと数日で終幕を迎えてしまいます。

そこで当ブログもついに乗りだしてしまいました、「攻略ブログ」への道に。
通常マンドラゴラとは一味違う「強」マンドラゴラに尻込みしている方に救いの手を差し出したい。
既に強マンドラゴラに決着をつけた方も、この機会に改めて知識を見直し一皮剥けたあなたになっていただきたい。


あなたは「目撃者」となる―――輝かしい攻略ブログへの第一歩を。
稚拙な文章でありますが、温かい目で見守っていただければ幸いでござんす。

まずはこの対決に挑むための仲間集めから始まります。
共に切磋琢磨する戦友とも言うべきフレンド、気軽に頼れるチームメンバー、強者揃いのグレン1鯖で集結した野良パーティー、まさかの一撃コインテロ………
様々な手段が転がっていますが、わたくしの場合はシルフィさん、ジュリーさん、そのみんさんという、心おきなく交流させていただいているズッ友だょ……!なチームのみなさんとご一緒させていただく運びになりました。







集いし勇者たちが揃ったところで、仲間同士で士気を高めあう必要があります。




「鍵使うよ」

「おk」

「おk」

「おk」

チリンチリン! シルフィから魔法の迷宮に誘われました!





これではあまりにも勿体ない

それでは、己が発揮できる最大限のテンションをこれでもかという具合に全面におしだせばよいのでしょうか。




「チィーッスwwwwwwマンドラゴラ強wwww行く人wwwwwこのフィンガーにwwwwwとまれwwwwww」

「はいはいはいはい!!!!!!!!!!!」

「はいはいはいはいはいはい!!!!!!!!!!!」

「はいはいはいはいはいはいはいはい!!!!!!!!!!!」

「合言葉はwwwwww」

「そしてwwwwwww」

「輝くwwwwwwwww」

「ウルトラソウッッwwwwwwwwwww」

「ハッッッッwwwwwwwwwwwwwww」

「ハッッッッwwwwwwwwwwwwwww」

「ハッッッッwwwwwwwwwwwwwww」

パラララパラララパラララパラララ パパパパパパパパパパパパパパパパパパラーーパッパッパッパーーーー(福引で大当たりしたときのファンファーレ) シルフィから魔法の迷宮に誘われたンゴwwYOUも行っちゃう???ww



ランプ錬金の依頼主でおなじみのマスター・ヴェキオも冷や汗をかいて逃げ出してしまうこのテンションの高さにわたしは警鐘を鳴らしたい。
この異常とも言うべきテンションの高さを維持できる、というのは人間界でいう松岡修造の域である。
我々一般ピープルはこんなハイテンションで行動していると、じきに脳が「もう無理」と白旗をあげて、強マンドラゴラと対戦中に意識を失い応答が途絶える、もしくは肝心な何かを忘れてしまい、コイン投入直後に「あ、わたしレンジャーLv35のままだった」と気付いたものの時すでに遅しなどといった何らかの障害が生まれてしまう可能性がある。
あとシステム上壮大な効果音と結構ウザいドラキーを実現するのは運営を説得しない限り無理




ではどうすればよいのだろうか。
これにもあらゆる手段が存在するのだが、一例としてわたしたちのパーティーの様子を参考にしていただきたい。




簡潔に言うと、要は雑談である。




123843222.jpg

雑談のことを「井戸端会議」とも言うが、これは完全に「ドーナツ端会議」である。



「あwこのドーナツ4人座れるんだww」

雑談を通じ時に新たな知識を得ることができます、また一歩アストルティアの蘊蓄マスターに近づくことができました。



123843059.jpg

ドーナツの中で士気を高めます。
お互いの顔を見渡すことが可能という点では、椅子が円形であるというユニークな特徴を最大限に有効活用できていると思います。
ただ……、ただ、くまが結構なスペースを取り過ぎな気が







DSC02827.jpg

忘れてはならない、シルフィさんのゴシック騒動
数日前、ついにジュレットの福引で念願のアイスブルーダリアを引き当てたシルフィさん
完成したらしいドレスアップをぜひとも拝見したい所存です

がさごそと着替え、シルフィさんが恥ずかしそうに披露した姿がこちら

















123843628.jpg





か、














か、かわいすぎる……!!











DSC02826.jpg

この場をお借りしてお詫びを申し上げたいがこのとき既に写真は撮影済みだった



他にもこれは封印と眠りガードで、これが災厄用で~~~と、次々と早着替えをしていくシルフィさん。
装備を相手によって使い分けていて、しかもそれぞれにドレスアップやカラーリングを施されている、攻撃魔力のはごろもオンリーのわたしとは真逆のベクトルを進む姿を目の当たりにし頭痛と目眩がしましたがひとつ言えることはどれもドレスアップがちょーかわいかったです。





頃合いを見て、いよいよ待ちうける相手のもとへと旅立ちます。
ここで忘れてはならないのは事前の情報収集です。
これから対戦する相手はどのような技を繰り出してくるのか、弱点は、お勧めのパーティー構成は。
様々な文献を読み漁り、アストルティアの兵達を訪ね歩いて話を伺い………、「情報収集」の四文字にこめられた苦労を考えてしまうと思わず湧きあがってしまう「めんどくせー」の思い
非常に難易度が高いといえるこの課題、依頼書クエストで言う★★★★★相当、しかしわたしたちには最強の神器があります。








sfeg.png


「Google」+「極限」



このダブルタッグを使わない手はありませんマジ神。




その「極限」の強マンドラゴラ攻略のページには眠りの耐性があると良いと記載されていましたがちょっと意味が理解できなかったのでそっとウィンドウを閉じました。













123845507_20140208140322846.jpg

(通常マンドラゴラがプスゴン級にでかくなった姿を勝手に想像していたのですが違いました)









123850597.jpg

勝ちました













123860531.jpg


………いかがだったでしょうか?


わたしが懸命になってアストルティアを生きぬいてきたこの数百時間で蓄積された経験、知識をこの度惜しみなく紹介することができ、我ながら会心の攻略を提供できたと自負できると共に、アズランを吹く爽やかな風のように心の中は清々しい気持ちでいっぱいです。
なんと強マンドラゴラコインを8周連続でまわすという強引技でFFイベントの限定アイテムをすべて制覇することができました。





123860456.jpg

この記事を読んで、わたしも強マンドラゴラ討伐頑張ってみようかな!……そう感じていただければ幸いです。
ス、スライムがちょっと悲しい目をしているのは気のせいだと思います。









……そっとウインドウを閉じる前に、応援クリックしていただけると嬉しいです^^♪

人気ブログランキングへ ドラゴンクエスト10オンライン・攻略ブログ
関連記事
スポンサーサイト
Theme:ドラゴンクエストⅩ | Genre:ゲーム |
Category:ドラゴンクエスト10 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。