RSS|archives|admin|

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

DQ10/おもいで

2014.02.14 Fri
わたしが最後にインする日に合わせて、チームのシルフィさんに企画していただいたのです!




124847980_201402131629377be.jpg

真災厄討伐!(*´-`*)ゞ

唐突にシルフィさんに好きな色を尋ねられて、一番最初に浮かんだのが真面目な話、ピンクだったのですよ。
こういうところマジ女の子だな~って思います。わたしほどの女になると故意に表現しなくても本能的に溢れだしてしまう女子力。すいません女子力高すぎて(笑)霊長類最強の森ガール見えました。
好きな食べ物は納豆とラーメンです!


ということでこの日限定でチームのユニフォームをピンク色にしていただいたのです!
満開に咲き誇る桜を彷彿させるこの色は受験の合格祈願も兼ねていたり







124850146_20140213162939c1a.jpg


後衛を護る盾となり、最強の敵を相手に果敢に立ち向かう役目を担うパラディンのこたろおさんとボワン・モスさんから漂うゲ●感に




124850070_20140213162938fe1.jpg

ふるえが とまらない







124864746_2014021316293987a.jpg

うおおおおお災厄うううううう



めっちゃ普通に倒せました
みやぶるを過去にした覚えがなかったので今更ながらみやぶるをしたという微妙な記憶しか残っていなかったり







124878548_201402131629407b1.jpg

道中で撮影したこの写真、すごくお気に入りなのですよ。
バランスのとれた巧みな配置でまるで黄金比のような美しいフォーメーション、誰ひとりとして乱すことのない統制のとれたけいれい、そして何よりも引き締まったみんなの表情が良いのです。




anniversary1st_2_1920_1200_.jpg

デスクトップの背景にしようかとも思ったのですが、わたしの愛してやまないヒューザくんが長い間わたしのパソコンを陣取っているのです。
きゃ~~っ!ヒューザくんこっち向いて~~~!!
この際背景を変更しようか悩み中なのですが、わたしのマイハートに住む最強のイケメンヒューザ君を制す必要があります、結構強敵。






124884811_2014021317162651d.jpg

真災厄。
パラ2僧侶3魔法使い3で挑みました。
中盤ぐらいかな、一度全体攻撃をもろに喰らってしまって全滅の危機に陥ったときがありました。
そのときの仲間のHPを見たら全員が聖女に守られてHP1の状態。
回復の要の僧侶は数名倒れていたにも関わらず、そこからの立て直しが異常に早かった。

そして何よりも、僧侶のシルフィさんが前衛に混じって一緒に災厄を押している姿に衝撃を受けました。
勇気ある英断が為した行動、そしてパラディンの2人がキャンセルショットでほとんどの攻撃を抑え込むことに成功していることもあり、身動きがとれずもぬけの殻と化した災厄がそこにいました。

攻撃の主力である魔法使いのメラミも3人体制でがんがんぶっ飛ばし、
何とストレート勝ちしちゃいました!!
気持ちがよいほどの勝利です!!





ダンジョンから抜けた後で記念撮影を行うことに!
がけっぷち村ってそんなに暗くしなくても、ってぐらい暗いじゃないですか。
明るいところで撮りたいというわがままを聞いてもらい、そのとき生憎の夜だったアストルティアで場所を熟考した結論はわたしの家でしたw


124902168_20140213171628645.jpg

バレンタイン感漂う甘い甘い写真ができました。






124901698.jpg

あれっこたろおさん何してるんですかそんな入り口に固まって……



えっもしや、こたろおさん、



……固まってる?




こたろおさんに初めてお会いしたのは、そう、七夕イベントの会場でのことだったなあ。
数多の星が零れそうなほど散りばめられた空の下、織姫と彦星が一年に一度の再会を果たす神聖なイベントなど関係なしに、白チャットで何かを叫びながらひたすら草原を走りまわるその姿は、そう、校庭を駆け回る小学生に酷似していました。
彦星の衣装を纏っていたものの、中身は本来の彦星のあるべき姿とはかけ離れていて。

そんなわっしょい男こたろおさんが、まさか、回線に負けているだなんて。
信じたくなかった、真災厄に挑んだ時も、パラディンの闘志を見せてくれたではないですか。




124907956_.jpg

勇士を見せてくれたこたろおさんを決して忘れないように。
その姿を目に焼き付けておく義務がわたしにはあるのです。




ということで住宅村が動作を重くしている起因となっている気がしたので
カミハルムイに移動し、撮影場所を桜の大樹の前に変更しました。
しかしこたろおさんは現れては消えるのくりかえし



時には自身を可愛らしい人形と化したときもあったなあ。


124899028_20140213171628ac9.jpg

(見よ、あまりにも綺麗に半径3mで隔てられている様子を)


真災厄に向かう道中も、ウホウホと雄たけびをあげ、何かあればウホ!と返事をしていたこたろおさん。
ついさっきまで平常運転だったその姿は、今は幻影となってしまったですか?
戻ってほしい、いつものこたろおさんに―――



124907644_.jpg

これこそが真骨頂だ!とこの場で自負できるようなこたろおさんの姿を、1000枚を優に越した思い出アルバムの写真を見返しながら厳選し、ピックアップしたつもりです。
今や幻影となってしまったのなら、輝いていた過去を振り返ればいい。
その存在を決して無駄にはしないから、させないから―――また会う日まで……!(ハンカチを振り回しながら)







124911917_20140213171629eb2.jpg

ということで自由に動作ができないものの回線という魔の手からなんとか生還したこたろおさんも一緒に、全員が映った写真が1枚だけ撮れました!
このころにはすっかり日が昇ってしまいました……!爽やかな青空です(*´д`*)




今思い出しても、本当に幸せで楽しい時間を過ごさせていただいたなあと。
お忙しい中協力してくださった、
ジュリーさん、そのみんさん、ピペさん、キャナルさん、モスさん、こたろおさん、そしてシルフィさん。
ありがとうございました!m(_ _)m



こたろおさんがゴリラという印象しか残ってないって……?ちょー優しい方なのです!
応援クリックしてくださると泣いて喜びまっせー!

人気ブログランキングへ ドラゴンクエスト10オンライン・攻略ブログ
関連記事
スポンサーサイト
Theme:ドラゴンクエストⅩ | Genre:ゲーム |
Category:ドラゴンクエスト10 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。