RSS|archives|admin|

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

DQ10/相棒

2015.01.13 Tue

先日、2ndリリースから一年もの遅れを経て、見事まもの使いへの道を切り開いたあんみつ。
まもの使いの代表的な特技といえば、
狙った敵を次々と呼び寄せるえもの呼び、そして

モンスターすらも味方にしてしまう技、スカウトアタックである。


スカウトアタックを習得したわたしは、ジュレットから祈りの宿へとやってきました。


217100659.jpg

冒険者はおろかモンスターすら見当たりません。
しかも生憎の曇天。
さみしい。メギ鯖1にかえりたい。


もしかしたらあの我らがエルフの故郷、ツスクルの村よりも辺鄙な場所ではないでしょうか。
(故郷の村の名前を忘れたので攻略サイトで調べました)
ツスクルの村も相当な田舎ですがそれに匹敵する田舎度。なかなかのものです。



217100789.jpg

おっと、ここでターゲットを見つけてしまいました。
本当に人ひとりいなくて、モンスターもあまりのさみしさに絶滅したのではないかと思いましたが、まだ健在のようです。
ターゲットであるホイミスライムはというと、仲良く二人の世界を築き愛を育んでいるようですが、一匹を略奪します。
略奪愛……!なんと大人な響き。


ここは慎重に、背後から様子を伺いつつそろそろと近づきます。
このためにホイミスライムと同様のカラーの装備をまとってきたのです。
(下半身が装備なしなのでユニフォームで隠した)


DSC03803.jpg

ここで略奪愛を成功させるべく用意をした我がパーティーを紹介しましょう。
ホイミスライム一匹と戦闘するにはあまりにも大人げないパーティーだなって思うかもしれませんが、
こんなパーティー、ホイミスライムどころかネルゲル様(通常)も冷や汗かいて逃げ出す勢いだなって思うかもしれませんが、
まあこれぐらい用心深くいかないと、万が一こんな田舎で全滅してしまっても誰も助けてくれませんからね。



DSC03804.jpg

まあそんな最強サポート軍団もさくせんは「わたしにまかせて」です。
キャナル様なんてとんでもない攻撃魔力を秘めていて、どうやったらこんなステータスが出せるのかと悲しくなりますがさくせんは「わたしにまかせて」です。
こうしないとホイミスライムに当たった瞬間に魔法使いのキャナル様がメラゾーマぶっ放してヘロ様がマヒャデドス繰り出す可能性がありますからね。
スカウトアタックでいう、「スカ……」の時点でターゲットがご臨終してしまいますからね。
パーティーのなかで圧倒的に全ステータスが劣っているわたしに、「わたしにまかせて」と胸を張って豪語しても納得できないと思いますが、サポート仲間というのは従順なもので、ホイミスライム相手に必死にヘナトスを唱えてくれました。




DSC03805.jpg

やっふうう!無事略奪愛に成功しました。
この文章、ドラクエ5を思い出します。
ついにわたしもモンスターを連れだすことができるのかとニヤニヤ。



DSC03806.jpg

うんうん、もちろん仲間にするにきまっているじゃない………ん?




DSC03806-1.jpg

「せいかく おちょうしもの」




202027613.jpg

「せいかく おちょうしもの」




202038584_20150112143247606.jpg

「せいかく おちょうしもの」


主人とペットは似るんだなあと、ペットにする前に悟ったあんみつなのでした。







DSC03807.jpg


DSC03808.jpg


よろしくわらびもち!




人気ブログランキングへ

先日めでたく成人式をむかえました!振袖はつらいですなぁー!
そんなわけでよかったら応援クリックお願いします(*´д`*)
関連記事
スポンサーサイト
Category:ドラゴンクエスト10 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。